現実的CNTアプリケーション技術による革新的超軽量強化複合材料量産化技術の開発

 ミリメートル級長尺カーボンナノチューブ(CNT)を高度に配列制御して複合化した超軽量高強度CNT複合材料(CNTRP)を新規に創出するとともに、CNT実用化の最も大きな障害となっている高いCNT価格を大幅に低減するためのCNT量産化技術開発を行います。そして、これら技術を融合した高性能超軽量CNTRP量産化技術の基礎を確立します。
 CNT合成からCNTRP製造まで、日本発の新たな高性能複合材料技術開発により新産業を切り開く本格研究に取り組みます。革新的超軽量CNTRPは、工業製品に大きな重量変革をもたらし、CO2排出削減に大きく寄与します。

 JST ALCAサイト